うるう秒

うるう秒

梅雨ですが、今日もいい天気で、暑いです(><)

今日は6月29日で、6月も終わりに近づいています。

7/1は日曜日になるのですが、この日はうるう秒の調整が行われる日です。

うるう秒(閏秒)とは、原子時計という非常に正確な時計によって刻まれている「国際原子時」と、太陽の動きに合わせて決められる「世界時」によって決められている2つの時間の誤差が0.9秒未満に収まるように挿入される時間のことです。

午前8時59分59秒と午前9時00分00秒の間に「8時59分60秒」が挿入され、この日は一日が1秒だけ長くなります(^▽^)

投稿日: 作成者: omutamuカテゴリー: ブログ   パーマリンク